美容

【使い方・順番解説】グライコ6%クリームで目指せゆで卵肌!ザラつきや吹き出物も消滅♡

投稿日:2019年8月22日 更新日:

私は10代からニキビに悩み始め、30代になっても常にどこかに吹き出物があって、ザラついたお肌に悩まされていました。

美肌に憧れ、高級化粧品を色々使ってみたり、美容皮膚科やエステに通ってみたり、とにかく大金をつぎ込みました。

私の場合、吹き出物やザラつきに一番効果を感じたのは、美容皮膚科で受けていたピーリング治療でした。
治療後しばらくはお肌の調子が良くなるものの、忙しくて通えないでいるうちに、やはり元のお肌に戻ってしまっていたので、美容皮膚科のように効果の高いピーリング治療を、自分でもできたらいいのに…と思い、人気の高い化粧品はひと通り試してみました。

実際に使ってみたアイテムの中で、唯一数え切れないほどリピート購入しているが個人輸入代行サイトで通信販売されている【グライコ6%クリーム】です。

グライコクリーム

グライコ6%クリームに出会ってからというもの、吹き出物に悩むことがなくなり、以前のお肌のザラつきが嘘のようにツヤ肌を保てています。

お肌のザラつきや吹き出物にお悩みで、自宅でできるピーリング治療をお探しの方におすすめです。

グライコ6%クリームとは

グライコ6%クリームには、グリコール酸という成分が6%含まれています。
グリコール酸とは、皮膚科などで施術されるケミカルピーリングでも使用される成分で、角質を柔らかくして除去し、お肌の生まれ変わりを促進してくれるます。

グリコール酸は強い刺激性があるので、現在の日本においては、3.6%を超える濃度は劇物とされているそうで、市販品には高濃度に配合することが難しいようです。グライコ6%クリームは、高濃度のグリコール酸で、毎日のお手入れにピーリングをプラスできる素晴らしいクリームです。
薬局などで市販されていないので、個人輸入というかたちで海外から取り寄せる必要がありますので、私はいつもオオサカ堂で購入しています。
⇒個人輸入代行のオオサカ堂

もちろん、皮膚科などではの20%以上のグリコール酸を用いてケミカルピーリングを施術できますが、かなり刺激が強いです。
私が以前通っていた皮膚科でも、20%以上の濃度でケミカルピーリングをしてもらっていましたが、2~3日はお肌がヒリヒリして、赤みがありました。
数日を乗り越えると、お肌の生まれ変わりを実感でき、2〜3週間は維持できていました。

出来るだけ高濃度のケミカルピーリングをしたい方は、費用はかかりますが、皮膚科で施術を受けられると良いと思います。

私のように、毎日のお手入れにプラスできるピーリングをしたい方にはグライコ6%クリームがおすすめです。

こんな方に使って欲しい!

  • お肌の吹き出物やザラつきが何をしても解消しない。
  • ピーリング治療をやりたいけど、できるだけ費用を抑えたい。
  • 皮膚科に通う時間がない。
  • 市販のピーリング系化粧品では満足できない。

年齢とともに、お肌が生まれ変わるサイクルであるターンオーバーは乱れがちになり、お肌のトラブルはなかなかリセットされなくなります。
そんな大人のお肌にこそおすすめのお手入れが、グリコール酸が6%も配合されているグライコ6%クリームです。

グライコ6%の使用感

グライコクリーム

少し固めのクリームですが、少量でも伸びます。

個人差があると思いますが、お肌に伸ばすと少しピリピリしますが、我慢できない程ではなく、効いてる!という感じがして私は心地よいです。
その日のお肌のコンディションによって、ピリピリしたりしなかったりします。

香りは男性整髪料に似た匂いで、好き嫌いが分かれそうです。

初めて塗ったその時は、ピリピリ感以外は特に何も感じませんでしたが、翌朝洗顔した後のツルツル感に驚きました!
頬や鼻のザラつきが、一晩で気にならなくなるほどの即効性に感動!

まさに、皮膚科でピーリングをしていたころの、あのツルツルむき卵肌。

ずっとリピートして毎日使用していますが、洗顔後のツルツル感はやみつきです。

グライコ6%クリームの使い方

基本の使い方

1日2回、朝晩使用。(初めの1週間程度は1日1回の使用が推奨されています。)

  1. 洗顔後、化粧水を塗布。
  2. 美容液を塗布。
  3. グライコ6%クリームを塗布。
  4. クリームでなどで保湿。

グライコ%クリームを塗布したのち、乾燥が気にならないのであれば、保湿のクリームなどは必要ないと思います。

朝のメイク前に使用する場合も使用方法は同じで、グライコ6%クリームの後もしくは保湿の後にベースメイクをします。

メイク前に使用することで、メイクがかなり崩れにくくなるというメリットもあります。

基本的には、上記の順番で使用しますが、グライコ6%以外のアイテムによっては、使用する順番が変わってきますのでご注意ください。

ヒトプラセンタジェルとの併用がおすすめ!

吹き出物・シミ・くすみなどのケアに効果的な万能美容液ヒトプラセンタジェルとの併用がおすすめ!

グライコ6%クリームとヒトプラセンタジェルはとても相性が良く、この二つを継続して使用すると、私はかなりお肌の状態が安定します。

ターンオーバーを促進しながら、美肌に必要なたくさんの栄養を補給するという、相乗効果が期待できます。

ヒトプラセンタジェルは、一番初めに使用する美容液なので、順番は次のようになります。

  1. 洗顔後すぐに、ヒトプラセンタジェルを塗布。
    浸透するまで5〜10分放置。
  2. 化粧水を塗布。
  3. 気になる部分にヒトプラセンタジェルを追加で塗布。
  4. グライコ6%クリームを塗布。
  5. 乳液やクリームで保湿。

ヒトプラセンタジェルの詳しい情報についてはこちはの記事をご覧下さい。

地黒でも美白になれる!ヒトプラセンタジェルの効果的な使い方を解説

私は生まれつきの地黒で、幼い頃は兄に「くろんぼー!」と言われイジメられていました。色白の人への憧れはとても強く、美白系の化粧品へつぎ込んだお金はとんでもない金額になると思います。 どんな高級化粧品を使 ...

続きを見る

こんな使い方もオススメ

トレチノイン ・ハイドロキノンで自己治療をしている方の休薬期間にも、グライコ6%クリームがおすすめです。

私はシミやニキビ跡の集中治療として、定期的にトレチノイン・ハイドロキノンで自己治療をしています。
その休薬期間にグライコ6%クリームを毎日使用することで、トレチノイン・ハイドロキノン治療の効果をかなり保つことができています。

本気でシミやニキビ跡の治療をしたい方、劇的な変化を求める方にはトレチノイン とハイドロキノンでの治療がおすすめ!

【4週間で美肌に!】ビハクエンのトレチノイン&ハイドロキノンの奇跡【画像あり】

美肌を目指す人達の間で強い人気を誇る「トレチノイン」と「ハイドロキノン」をご存知ですか? 私は27歳の時にがんになり、治療の為にたくさんの薬を飲んだり、長期間まともに食べる事ができなくなりました。 病 ...

続きを見る

まとめ

私が長年悩んできた、お肌の吹き出物やザラつきが嘘のように消滅したグライコ6%クリームをご紹介しました。

頻繁に美容皮膚科などに通うのが一番効果が高いのかもしれませんが、時間を費用を節約したい私にとっては、グライコ6%クリームがぴったりでした。

毎日のお手入れにプラスするだけのクリームで、ツルツルのむき卵肌をぜひ体験してみてください。

私は個人輸入代行サイトのオオサカ堂で購入しています。
グライコ6%クリームは1本30gで、私の場合お顔だけ使用する場合は1ヶ月くらいで使い切ります。

価格もお手頃なので、体の気になるザラつきや黒ずみのお手入れにもおすすめです。

この記事を最後まで読んでいただいてありがとうございました。
他にもこの記事を必要とされる方がいらっしゃれば、シェアしていただけると幸いです。

人気記事

1

美肌を目指す人達の間で強い人気を誇る「トレチノイン」と「ハイドロキノン」をご存知ですか? 私は27歳の時にがんになり、治療の為にたくさんの薬を飲んだり、長期間まともに食べる事ができなくなりました。 病 ...

手術の傷跡 2

赤黒く目立つ手術跡をトレチノインとハイドロキノンでケアしたところ、かなり薄くなってきました。 以前から、顔にはトレチノインとハイドロキノンを使用しており、その効果を十分実感していたので手術跡にも使った ...

3

私がこれまで何度もトレチノインとハイドロキノンの治療を実践してきた中で、個人的に特に効果が高かったと思う使い方や、併用しているおすすめアイテムをご紹介します。   トレチノインとハイドロキノ ...

-美容

Copyright© すこやかキレイ〜がんになっても美容と健康を諦めないBLOG〜 , 2021 All Rights Reserved.