がん闘病日記

食べられることの幸せ

投稿日:2010年9月20日 更新日:

顔面も口の中もパンパンに腫れていたので、しばらく食欲もなかったのですが、腫れがだんだん落ち着くにつれ、食べたい欲求がどんどん出てきました。

食欲が湧くと共に、食べられないストレスもどんどんたまる。
美味しそうにご飯を食べる旦那さんにイライラしたり。

顔の痛みと空腹で精神崩壊寸前でした。

ガンの手術後、しばらくは栄養ドリンクのような食事だけで過ごしていましたが、2週間位たったある日、

主治医「腫れも少し治って口が開くようになってきたから、今日からお食事してみましょうか!」

あぁ、ついにこの日が来た。
お腹いっぱい食べられる日がやっと来た!!

 

そして。

ご飯の時間、美味しそうなにおい。

「お待たせしましたー!」

いよいよ目の前に運ばれてきた私のご飯。

嬉々として一番大きな器のふたを開けると、そこには重湯が。

まあそうよね、重湯よね、わかるわかる。

次、オカズらしき器を開けるとそこには…

プリン!?ババロア!?

隣に添えられたメニュー表には、ウナギと書かれているのに、
目の前にあるのは、薄茶色のババロアである。

どうやら、咀嚼ができない患者には、どんなメニューもババロア状にし提供してくれるらしい。

よりによってウナギ。

ありがたいけど、なんとなく悲しい。

でもでも、とても美味しくいただきました!
カミカミして食べられる日が待ち遠しい。

好きなものを美味しく食べられることって、あたりまえのようだけど、すごく幸せなことなんだと痛感した日。

この先何食食べられるのかわからないけど、できれば大好きな人達と笑い合いながら、楽しく美味しく食事していきたいな。

 

 

 

 

人気記事

1

美肌を目指す人達の間で強い人気を誇る「トレチノイン」と「ハイドロキノン」をご存知ですか? 私は27歳の時にがんになり、治療の為にたくさんの薬を飲んだり、長期間まともに食べる事ができなくなりました。 病 ...

手術の傷跡 2

赤黒く目立つ手術跡をトレチノインとハイドロキノンでケアしたところ、かなり薄くなってきました。 以前から、顔にはトレチノインとハイドロキノンを使用しており、その効果を十分実感していたので手術跡にも使った ...

3

私がこれまで何度もトレチノインとハイドロキノンの治療を実践してきた中で、個人的に特に効果が高かったと思う使い方や、併用しているおすすめアイテムをご紹介します。   トレチノインとハイドロキノ ...

-がん闘病日記

Copyright© すこやかキレイ〜がんになっても美容と健康を諦めないBLOG〜 , 2021 All Rights Reserved.