がん闘病日記

手術後はじめて髪を洗ってもらう

投稿日:2010年9月10日 更新日:

手術後5日が経過し、髪を洗う許可をいただきました。

まだ体には何本かドレーン(チューブ)が刺さりっぱなしだったので、入浴はできませんでしたが、洗髪だけOKとのこの。
入院病棟には、美容室のようなシャンプー台があり、そこで看護師さんが洗ってくれるんです。

でも、その日はいつものように母が来てくれていて、母はなぜか「私が洗う!」と立候補しました。
で、母に洗ってもらうことになったのですが、その時の私の髪は、手術の時の血液を頭全部にかぶったようで、バリバリのバキバキでした。

しかもスーパーロング。

母はものすごく苦労して、時間をかけて丁寧に洗ってくれました。
母は、ずっと介護の仕事をしているので、お手のものだったのかもしれません。
まさか、娘の介護をする時が来るなんて、思ってもみなかったと思いますが…。
次に手術をする時は、髪を短くしてから挑もうと思いました。

それから、もし母が入院したり、介護が必要になった時は、母がやってくれた以上に、母を大事にすると決めました。

人気記事

1

美肌を目指す人達の間で強い人気を誇る「トレチノイン」と「ハイドロキノン」をご存知ですか? 私は27歳の時にがんになり、治療の為にたくさんの薬を飲んだり、長期間まともに食べる事ができなくなりました。 病 ...

手術の傷跡 2

赤黒く目立つ手術跡をトレチノインとハイドロキノンでケアしたところ、かなり薄くなってきました。 以前から、顔にはトレチノインとハイドロキノンを使用しており、その効果を十分実感していたので手術跡にも使った ...

3

私がこれまで何度もトレチノインとハイドロキノンの治療を実践してきた中で、個人的に特に効果が高かったと思う使い方や、併用しているおすすめアイテムをご紹介します。   トレチノインとハイドロキノ ...

-がん闘病日記

Copyright© すこやかキレイ〜がんになっても美容と健康を諦めないBLOG〜 , 2021 All Rights Reserved.